社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社会保険用語集労働保険関連用語離職票と離職証明書

離職票と離職証明書

[ 労働保険関連用語 ] 2010年3月03日

「離職票」と名称が似たものに、「離職証明書」というものがあります。


「離職票」(正式には「雇用保険被保険者離職票」)とは、
雇用保険の被保険者が離職を理由として被保険者でなくなった際、求職者給付を受けるために公共職業安定所の窓口で提出する必要のある書類です。


一方、「離職証明書」(正式には「雇用保険被保険者離職証明書」)とは、求職者給付の受給を希望する離職者が出た場合に事業主が作成し、事業所管轄の公共職業安定所に提出する書類です。雇用保険被保険者資格喪失届に添付して提出します。

離職者の離職以前の出勤状況や賃金支払額が記載されており、公共職業安定所長はこの離職証明書に基づき、求職者給付の受給資格の有無、給付の期間、給付の日額等の決定を行います。

「離職票」はこの「離職証明書」の内容が確認された後に、公共職業安定所から返却されるものになります。

※このページは2010年3月03日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

労働保険関連用語一覧に戻る