社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社会保険用語集

社会保険用語集

用語を知ることで社会保険を知る!

「社会保険にはたくさんの専門用語があって、なんだかよく分からない」という声を耳にする機会は少なくありません。確かになじみのない言葉も多いかもしれませんが、用語の内容を知ることが社会保険への理解を深める第一歩です。

社会保険用語集コーナーでは、社会保険の用語について西村社会保険労務士事務所スタッフが懇切丁寧に解説します。

解説する用語は順次更新していく予定ですので、お楽しみに!

障害年金

[ 社会保険関連用語 ] 2018年9月12日

障害年金は、業務上外を問わず、病気やケガにより被保険者等が重度の障害状態となった場合に、その所得を補償する給付です。障害基礎年金と障害厚生年金の2種類があります。


『障害年金』の続き

勤務間インターバル

[ 労働保険関連用語 ] 2018年8月17日

「勤務間インターバル」とは、勤務時間の終了時刻から次の勤務時間の始業時刻までの間(インターバル)に、一定時間以上の休息時間を設ける制度です。労働者の休息時間を確保することで、過労死などの健康被害を是正する目的があります。


『勤務間インターバル』の続き

特定就職困難者コース

[ 助成金関連用語 ] 2018年8月15日

 
 本日は特定求職者雇用開発助成金の特定就職困難者コースについてご説明致します。
このコースは高年齢者や障害者などの就職が特に困難な者を、ハローワーク、職業紹介事業者等の紹介によって、労働者を雇い入れる事業主に対して助成するものです。雇用機会の増大と雇用の安定を図ることを目的としています。
 本助成金を受給する場合には1の要件に該当する対象労働者を、2の条件によって雇い入れることが必要です。

1 対象労働者の範囲

(1) 重度身体障害者以外のものであって、雇用保険の被保険者でないもの。(失業の状
態にある者)
① 60歳以上の者
② 身体障害者
③ 知的障害者
④ 母子家庭の母等
⑤ 父子家庭の父(児童扶養手当を受けている者に限る)など

(2) 重度身体障害者等である者 こちらは雇用保険の被保険者も対象労働者になりま
す。
  ① 重度身体障害者
  ② 身体障害者のうち45歳以上の者
  ③ 重度知的障害者
  ④ 知的障害者のうち45歳以上のもの
  ⑤ 精神障害者

2 雇入れの条件

(1) ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等によって雇い入れること。

(2) 雇用保険の一般被保険者として雇入れ、継続して雇用することが確実であると認められていること。

事業主はこれらの要件を満たした対象労働者の、出勤状況、支払い状況等を明らかにする書類(労働者名簿、出勤簿、賃金台帳)を整備し、保管して労働局からの提出を求められた場合はそれに応じることが必要になります。そして支給対象期ごとに、それぞれの支給対象期の末日の翌日から起算して2カ月以内に支給申請書に必要な書類等を添えて、管轄の労働局に支給申請して助成金を受給することができます。
*この他にも雇用関係助成金共通の要件などいくつかの支給要件があります*


ポジティブ・アクション

[ 基本用語 ] 2018年8月01日

従来のような固定的な男女の役割分担意識や過去の事例から決別するために、各企業が行う自主的・積極的な取り組みを指します。例えば管理職に女性が少ない、課長以上の管理職をほとんど男性が占めている、といった状況を打破するための取り組みです。


『ポジティブ・アクション』の続き

再就職手当

[ 労働保険関連用語 ] 2018年6月27日

再就職手当とは、雇用保険受給資格の方が基本手当の受給資格の決定を受けた後に早期に安定した職業に就いた、又は事業を開始した場合に支給される手当です。より早期の再就職を促進するために設けられた制度です。


『再就職手当』の続き

社会保険用語集 ジャンル別過去記事一覧