社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他49拠点 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社会保険用語集

社会保険用語集

用語を知ることで社会保険を知る!

「社会保険にはたくさんの専門用語があって、なんだかよく分からない」という声を耳にする機会は少なくありません。確かになじみのない言葉も多いかもしれませんが、用語の内容を知ることが社会保険への理解を深める第一歩です。

社会保険用語集コーナーでは、社会保険の用語について西村社会保険労務士事務所スタッフが懇切丁寧に解説します。

解説する用語は順次更新していく予定ですので、お楽しみに!

休業特別支給金

[ 労働保険関連用語 ] 2022年1月19日

休業補償特別支給金とは労災保険給付ではなく社会復帰促進等事業として支給されるものであり、休業補償請求時には、給付基礎日額の60%相当額が支給される休業補償給付と20%相当額の特別支給金の2つを合わせて請求することになります。

しかし労災の原因が第三者の行為によって生じた、第三者行為災害に該当するものである場合、特別支給金のみの申請を行う場合があります。

例えば通勤時の交通事故において自賠責保険等からの保険金を先に受けた場合には、自賠責保険等から支払われた保険金のうち、同一の事由によるものについては労災保険給付から控除されるため、60%分の休業補償給付については支払いを受けることが出来ません。しかし特別支給金については保険給付ではないため自賠責保険等を受けたうえで請求する事が出来ます。


社会保障協定

[ 社会保険関連用語 ] 2021年12月01日

 近年の国際間の活発的な人員移動に伴い、日本の事業所から海外の支店等に派遣される日本人が増加しています。「二重加入」や「年金の受給資格」といった問題を解決するために、二国間で結ばれるのが「社会保障協定」です。


『社会保障協定』の続き

特定疾病療養受療証

[ 社会保険関連用語 ] 2021年9月29日

長期にわたって高額な医療費が必要な病気にかかった場合に申請できます。「特定疾病療養受療証」を窓口に提出することで、1か月の負担額が医療機関ごとに10,000円までの自己負担限度額となります。


『特定疾病療養受療証』の続き

育児休業給付金支給申請書

[ 労働保険関連用語 ] 2021年9月08日

育児休業給付金支給申請書とは、育児休業給付金の支給申請をする際に、公共職業安定所に提出する書類の一つです。
・提出先:事業所の所在地を管轄している公共職業安定所
・提出時期:指定された支給申請日あるいは支給単位期間内

 育児休業給付金支給申請書を提出後、公共職業安定所から支給の可否と支給額が記載される「育児休業給付金支給決定通知書」が交付され、支給決定から約1週間後に給付金が支給されます。
  
育児休業の手続きについては、当事務所で承っておりますので支給申請手続きをご希望の場合はご連絡下さい。 


エイジフレンドリー補助金とは

[ 助成金関連用語 ] 2021年9月01日

目的
 エイジフレンドリー補助金は、⾼齢者が安⼼して安全に働くことができるよう、中小企業事業者による職場環境の改善等の安全衛生対策の実施に対し補助を行うものです。 特に、社会福祉施設、医療保健業、旅館業や飲⾷店等の接客サービス業等では、高齢者が就労する際に利⽤者等と密に接する業務での新型コロナウイルス感染を防⽌するための設備や作業の改善も重要です。

支給対象となる事業者は、次のいずれにも該当する事業者です。

(1) 高年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇用している

(2) 次のいずれかに該当する事業者であること

小売業,サービス業 (情報サービス業、物品賃貸業、学術研究・専門・技術サービス業など),卸売業,製造業、建設業、運輸業、農業、林業、漁業、金融業、保険業など

※各業種で別途条件がございます。

(3) 労働保険に加入している
 ※そのほか支給決定に当たって審査があります。

対象となる対策
 働く高齢者を対象として職場環境を改善するための次の対策に要した費用を補助対象とします。
• 身体機能の低下を補う設備・装置の導入
• 働く高齢者の健康や体力の状況の把握等              
• 高年齢労働者の特性に配慮した安全衛生教育
• その他、働く高齢者のための職場環境の改善対策


詳細は厚労省のHPをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09940.html


社会保険用語集 ジャンル別過去記事一覧