社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他40拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME事務所概要

事務所概要

社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所について
代表社員 西村治彦からのご挨拶

みなさんこんにちは。

私たち社会保険労務士事務所では、今日まで労災保険・雇用保険・健康保険・厚生年金保険等の企業にとって必要な社会保険を扱ってまいりました。


代表社員:西村 治彦(にしむら はるひこ)

私が事務所を始めた頃に比べますと、法律の整備がなされ、一人でも人を雇っている事業所は強制適用になりました。それに対応して社会保険に関する法律が整備され、最近では介護保険や育児休業に関する法律も整備されています。このような社会保険のみならず、労働環境を取り巻く法整備も行われております。労務管理に対する相談が、最近ではとても多くなって、私達も多忙を極めております。そのような中で、私たち社会保険労務士と職員一同は、お客様のニーズに応えるように全ての要望を捉えて手続きを行って参りました。


私達は企業の労務管理についても、日夜相談を受けています。労務管理はその企業そのものが行うものです。その企業の労務管理が法的に正しく行われるために、私達社会保険労務士の存在は欠かせません。そのためにも私達は、法律の解釈・改正などの専門家が、企業の相談・労務管理上の手続きなどの要望に応えられるよう全力を尽くして参ります。

そして今後も益々発展するであろう社会保険と労務管理に関し、私たちは皆様のご要望に応えられるよう進んでいくつもりでおります。社会保険・労務管理に関する需要が非常に多く、私たちはここまで拡大して参りましたが、さらに要望が増え現在も社員、職員を募集中であります。

皆さんもこのような拡大する社会福祉の環境の中で、あなたの力を試すと同時に場合によっては国家資格を目指して頑張ってみましょう。社会保険労務士という資格をとれば一生自分のものになりますし、定年もない非常にすばらしい仕事になると思います。将来益々発展していくだろうこれらの労働保険・社会保険そして労務管理に関し、私たちは全力を投入し、新しくいらっしゃる方のためにも整備をして、努力していきたいと思います。

また、社会保険や労務管理等で私達のサポートを考えていらっしゃる企業の方は、社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所を活用してみてはいかがでしょうか。


代表社員  西村治彦



会社情報
設立 1971年
代表者 代表社員 西村 治彦
資本金 10億円
本部 東京本部事務所 >>東京本部事務所の詳細情報
従業員数 180名(男95名・女85名)
手数料収入 17億5,000万円(2017年3月期実績)
17億円(2016年3月期実績)
16億円(2015年3月期実績)
14億円(2014年3月期実績)
12億5,000万円(2013年3月期実績)
12億円(2012年3月期実績)
11億5,000万円(2011年3月期実績)
11億2,000万円(2010年3月期実績)
11億円(2009年3月期実績)
10億8,000万円(2008年3月期実績)
10億5,000万円(2007年3月期実績)
10億円(2006年3月期実績)
事業所 本社/東京都千代田区外神田 支店/銀座、千葉、船橋、横浜、大宮、土浦、名古屋、大阪、神戸、長野、福島、高崎、福岡、宇都宮、仙台、広島、岡山、熊本ほか  計47ヶ所

労働保険事務組合/東京都中央区銀座、千葉県千葉市中央区、千葉県船橋市湊町、埼玉県さいたま市大宮区、神奈川県横浜市、茨城県土浦市、愛知県名古屋市、大阪府大阪市淀川区、兵庫県神戸市