社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他49拠点 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事

社労士のお仕事

「社労士のお仕事」をご存知ですか?

社会保険労務士の仕事は、外から見るとよく分からないと言われることが多いのですが、実は企業活動に密接にかかわることが多いのです。

そんな「社労士のお仕事」を、社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所の所員がやさしく解説します!!

月60時間を超える時間外労働の割増賃金率の引き上げ

[ 労働保険関連のお仕事 ] 2022年9月21日

令和5年4月より、1カ月の法定時間外労働が60時間を超えた場合の割増賃金率が、大企業・中小企業ともに50%以上となります。


『月60時間を超える時間外労働の割増賃金率の引き上げ』の続き

障害者福祉施設設置等助成金

[ 助成金関連のお仕事 ] 2022年9月07日

 継続して雇用する障害者の福祉の増進を図るための福祉施設等の設置・整備を行う事業主又は当該事業主が加入している事業主団体に対して助成するものであり、障害者の雇用の促進や雇用の継続を図ることを目的としています。


『障害者福祉施設設置等助成金』の続き

社会保険労務士の補佐人制度

[ 労務関連のお仕事 ] 2022年8月31日

補佐人制度とは、労働保険・社会保険制度に関する労使間や国とのトラブルが訴訟や労働審判に発展した際に、社労士が弁護士とともに裁判所に出廷・陳述ができる制度です。
この補佐人制度は平成27年4月1日に施行されたもので、以前は訴訟や労働審判に発展した場合、その後の訴訟等についてはすべて弁護士に引き継がなければなりませんでしたが、補佐人制度が新設されたことで、社労士も弁護士とともに出廷し、陳述することが出来るようになりました。
この補佐人制度により、代理人となる弁護士だけでなく、当初より相談を受け、事の次第を把握する社労士を補佐人として参加させることで、より正しく事実認識が行えるようになります。


育児休業給付制度の改正

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2022年8月17日

令和4年10月1日より、改正後の育児・介護休業法が施行され、育児休業給付制度が変わります。今回の法改正は男女ともに仕事と育児を両立できるように、改正前よりも柔軟な育休取得を実現するものであり、育児休業の分割取得が可能となりました。


『育児休業給付制度の改正』の続き

キャリアアップ助成金 賃金規定等改定コース

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2022年8月10日

キャリアアップ助成金の「賃金規定等改定コース」では、有期契約労働者等の賃金規定等を増額改定し、昇給させた事業主に対して助成するものであり、有期契約労働者等の処遇改善を通じたキャリアアップを目的としています。


『キャリアアップ助成金 賃金規定等改定コース』の続き

社労士のお仕事 ジャンル別過去記事一覧