社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社会保険用語集基本用語パパ・ママ育休プラス

パパ・ママ育休プラス

[ 基本用語 ] 2016年6月01日

パパ・ママ育休プラスは男性の育児休業取得促進を図る観点から、父母ともに育児休業を取得した場合、育児休業の休業可能期間が延長される制度です。

育児休業取得可能期間は、通常は子が1歳に達するまでですが、父母がともに育児休業を取得する場合、1歳2か月に達するまでに延長されます。
ただし父母1人ずつが取得できる休業期間の上限は、現行と同様1年間です。

勤労者世帯の過半数が共働き世帯となっているなかで、女性だけでなく男性も子育てができ、親子で過ごす時間を持つことの環境づくりが求められています。
しかし、男性の約3割が育児休業を取りたいと考えていても、実際の取得率は26年度で5.5%にとどまり、男性が子育てや家事に費やす時間も先進国中最低の水準となっています。

※このページは2016年6月01日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

基本用語一覧に戻る