社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事助成金関連のお仕事働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)

働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)

[ 助成金関連のお仕事 ] 2020年9月09日

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業主が対象となります。2次募集分は9月18日交付申請期限となります。
助成対象の取組は、テレワーク用通信機器の導入・運用、就業規則・労使協定等の作成・変更となっています。

受給するための要件として
(1) 事業実施期間中に、助成対象の取組を行うこと。
(2) テレワークを実施した労働者が1人以上いることです。
支給額として、1企業当たり100万円を上限額とし、1/2が補助率となります。

申請の詳細に関しましてはこちらをご確認ください。

※このページは2020年9月09日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

助成金関連のお仕事一覧に戻る