社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事助成金関連のお仕事特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)

特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)

[ 助成金関連のお仕事 ] 2019年5月22日

特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)とは、雇い入れの時点で65歳以上の離職者を一年以上継続して雇用し、雇用保険の高年齢被保険者とする事業主に対して助成されるものです。

具体的には、下記の二つの要件をどちらも満たしていることが必要になります。

1、 雇用保険の高年齢被保険者として一年以上雇い入れることが確実であること
2、ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等の紹介により雇い入れること
※職業紹介事業者等とは、下記の機関を指します。
・公共職業安定所
・地方運輸局
・適正な運用を行うことができる有料、無料職業紹介事業者
(厚生労働大臣の許可を受けた紹介事業者、大臣に届出を行った紹介事業者等が該当します)

支給額は、一年につき以下のように設定されています。
短時間労働者以外の方を雇用している場合:70万円
短時間労働者を雇用している場合    :50万円
(短時間労働者とは、一週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満の者を指します)

ただし、上記の支給額は支給対象期間(一年間)内に対象労働者に支払われた賃金の額を上回ることができません。そのため、上回る場合は賃金の額が支給額となります。

※このページは2019年5月22日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

助成金関連のお仕事一覧に戻る