社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事助成金関連のお仕事両立支援等助成金(再雇用者評価処遇コース)

両立支援等助成金(再雇用者評価処遇コース)

[ 助成金関連のお仕事 ] 2019年5月01日

妊娠、出産、育児、介護または配偶者の転勤を理由として退職した者(雇用保険被保険者であった者)が、就業が可能になった際に復職できる再雇用制度を導入し、希望する者を採用した場合に助成金が支給されます。

支給額について
○中小企業の場合
【再雇用者1人目】
 ・継続雇用6ヶ月後→19万円
・継続雇用1年後→19万円
【再雇用者2~5人目】
 ・継続雇用6ヶ月後→14.25万円
 ・継続雇用1年後→14.25万円

○中小企業以外の場合
 【再雇用者1人目】
  ・継続雇用6ヶ月後→14.25万円
  ・継続雇用1年後→14.25万円
 【再雇用者2~5人目】
  ・継続雇用6ヶ月後→9.5万円
  ・継続雇用1年後→9.5万円

支給申請について
○1回目の支給申請・・・再雇用に係る採用日から起算して6カ月(ただし、有期契約労働者として採用した場合は、期間の定めのない雇用契約の開始日から起算して6カ月)
○2回目の支給申請
再雇用に係る採用日から起算して1年(ただし、有期契約労働者として採用した場合は、期間の定めのない雇用契約の開始日から起算して1年)

上記の定めるそれぞれの期間を経過する日の翌日から2カ月以内に、「両立支援等助成金(再雇用者評価処遇コース)支給申請書」に支給要件確認申立書等を添付のうえ、申請する事業主の人事労務管理機能を有する部署が属する事業所(本社等)が所轄労働局長に提出してください。

※このページは2019年5月01日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

助成金関連のお仕事一覧に戻る