社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事助成金関連のお仕事中小企業基盤人材確保助成金について

中小企業基盤人材確保助成金について

[ 助成金関連のお仕事 ] 2010年7月20日

都道府県知事の認定を受けた改善計画に従い、新分野進出等に伴い新たに経営基盤の強化に資する労働者を雇入れた場合、または生産性を向上させるための基盤となる人材を新たに雇い入れ又は大企業等から受け入れた場合、これらの基盤人材の賃金相当額として一定額が支給されます。

新分野進出等に係る中小企業基盤人材確保助成金

都道府県知事から改善計画の認定を受けた個別中小企業者が、当該計画に基づく新分野等(創業・異業種進出)に伴い新たに経営基盤の強化に資する労働者を新たに雇い入れた場合に、雇い入れた新分野進出等基盤人材の1年間の賃金の一部に相当する金額として、1人あたり140万円を助成するものです。

生産性向上に係る中小企業基盤人材確保助成金

都道府県知事から改善計画の認定を受けた個別中小企業者が、当該計画に基づく生産性の向上に必要な労働者として当該認定中小企業者の経営基盤の強化に資する労働者を新たに雇い入れた又は受け入れた場合に、生産性向上基盤人材の1年間の賃金の一部に相当する額として、1人あたり170万円を助成するものです。

ただし、基盤人材については、新分野進出等に係る者・生産性向上に係る者を併せて1企業あたり5人までが限度となります。

当事務所にて手続きします。ご興味のある方は当事務所へお問い合わせ下さい。

※このページは2010年7月20日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

助成金関連のお仕事一覧に戻る