社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事社会保険関連のお仕事高年齢者雇用安定法

高年齢者雇用安定法

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2020年10月07日

高年齢者安定法は、定年の引き上げ、継続雇用制度等による高年齢者の安定した雇用の確保の促進、再就職の促進、高年齢退職者に対する就業の機会の確保等の措置を総合的に講じ、もって高年齢者の職業の安定その他福祉の増進を図り、社会の発展に寄与することを目的としています。

定年年齢について、事業主がその雇用する労働者の定年の定めをする場合には、当該定年は60歳を下回ることはできません。ただし、高年齢者が従事することが困難であると認められている業務(鉱業法に規定する事業における坑内作業の業務)に従事している労働者については、この限りではありません。

※このページは2020年10月07日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

社会保険関連のお仕事一覧に戻る