社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事社会保険関連のお仕事外国人労働者を雇ったとき

外国人労働者を雇ったとき

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2020年5月06日

日本で働いている場合、社会保険の対象者であれば国籍関係なく、加入手続きが必要となります。ただし外国籍の方で、マイナンバーと基礎年金番号が結びついていない方、番号制度の対象外である方については、資格取得届等提出時に「ローマ字氏名届」の提出が必須となります。

ローマ字氏名届に記入する氏名は在留カードや住民票(写)に記載のある氏名です。例えば、健康保険被保険者証はカナ氏名での記載となる等、ローマ字ではなくカタカナで社会保険の手続きを進める為、届出が必要となっています。ただし、電子申請によって取得届等を申請する場合に限り、PDF形式又はJPEG形式にし、添付書類として提出することが認められています。

※このページは2020年5月06日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

社会保険関連のお仕事一覧に戻る