社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事社会保険関連のお仕事社会保険加入者の住所情報の確認

社会保険加入者の住所情報の確認

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2014年10月24日

平成28年度1月に施行される個人番号制度の円滑な導入に向け、日本年金機構による、社会保険加入者の住所情報の確認が行われています。
具体的には、個人番号制度導入時に個人番号に変換される住民票コードを基礎年金番号へ収録する取り組みです。

住民票コードを収録するメリットは以下の通りです。

加入者にとっては、
①基礎年金番号を忘れてしまった場合でも、住民票記載住所から記録の持ち主が特定され、加入履歴が分散することがありません。その為、将来の適正な給付に繋がります。
②退職・転職された場合でも、住民票コードをもとに日本年金機構が加入者をフォロ―できるので、ねんきん定期便や年金裁定請求書、そのほかの年金を受け取る為に必要な通知や案内を受け取ることができます。

事業主の方にとっては、住所等の変更に当たっての届出手続きの簡素化が検討されています。

平成26年度11月からは現在収録されていない方への確認作業も始まり、ますます個人番号制度の円滑な導入に向け、住民票コードの収録が進んでいっています。

※このページは2014年10月24日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

社会保険関連のお仕事一覧に戻る