社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事社会保険関連のお仕事任意継続被保険者となるには

任意継続被保険者となるには

[ 社会保険関連のお仕事 ] 2010年9月15日

会社を退職すると、その翌日に健康保険の資格を喪失しますが、退職の日までに2ヶ月以上被保険者であった人は、本人の申請により、最大2年間継続して加入することができます。

申請先は住所地の健康保険協会となりますが、申請の際には次のことに注意が必要です。

【申請要件】
・退職日までに継続して2ヶ月以上被保険者であったこと。

【申請期日】
・退職日の翌日から20日以内に申請すること。

【保険料】
・会社負担分も全て自己負担になるので、退職時の保険料の約倍の額を支払います。
(ただし、上限額あり。更新日現在は26,096円。40歳以上65歳未満の人は30,296円。)

【資格の喪失】
・任意継続被保険者になった日から2年を経過したとき。
・保険料を期日までに納付しなかったとき。
・就職して被保険者資格を取得したとき。
・後期高齢者被保険者資格を取得したとき。
・被保険者が死亡したとき。

  被扶養者となるという理由では資格を喪失することができません。

※このページは2010年9月15日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

社会保険関連のお仕事一覧に戻る