社会保険・労働保険・労務相談など|東京都千代田区他50拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事労務関連のお仕事社会保険労務士によるコンサルタント業務

社会保険労務士によるコンサルタント業務

[ 労務関連のお仕事 ] 2009年3月25日

社会保険労務士は、企業の人事や労務に関するコンサルタントとしても活動しています。

社会保険労務士法は、「事業における労務管理その他の労働に関する事項及び労働社会保険諸法令に基づく社会保険に関する事項について相談に応じ、又は指導すること」(同法第2条第1項第3号)を社会保険労務士の仕事のひとつとして定めており、社会保険労務士が労務管理の専門コンサルタントであることを認めています。社会保険労務士は、人事・労務管理上の諸問題の相談を受け、企業の実情に応じて適切なアドバイスを行います。相談の領域は非常に多岐に渡っていますが、主に雇用管理、就業管理、人事管理、賃金管理、福利厚生、安全管理、教育訓練、労使関係などが挙げられます。また、労働者の相談に応じることもできます。職場における労働問題は、職場内で相談しても秘密がばれたり、状況が悪化してしまうおそれもあります。自分の力で解決するのが難しいと思ったらぜひ社会保険労務士に相談してみてください。

※このページは2009年3月25日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

労務関連のお仕事一覧に戻る