社会保険・労働保険・労務相談・助成金申請・給与計算など|東京都千代田区他40拠点以上 社会保険労務士法人 西村社会保険労務士事務所

HOME社労士のお仕事労働保険関連のお仕事労災事故で健康保険を使ってしまった場合

労災事故で健康保険を使ってしまった場合

[ 労働保険関連のお仕事 ] 2013年10月02日

労災事故が起きた場合、当初から労災として病院に行けば無料で診察や治療等の医療行為が受けられます。ただし、既に健康保険を利用して病院にいってしまった場合、健康保険から労災保険にきりかえる必要があります。具体的には、健康保険の窓口で保険給付分の7割を一旦支払い、全額自己負担という形にし、その後労災保険で全額を費用請求します。
労災事故で健康保険を使ってしまうと、上記のような手続きが必要となるだけでなく、労災保険にきりかえるまでの間、医療費の3割を自己負担しなければなりません。労災保険と健康保険は別個の制度であることを意識し、労災事故は当初から労災保険を利用するのが望ましいでしょう。

※このページは2013年10月02日時点の情報を元に執筆されています。最新の情報とは異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

労働保険関連のお仕事一覧に戻る